page.php

研究・業績 2022年

2022年業績

□ 学術論文1(原著)

発表年 発表者氏名 (共同発表含む) 論文題目 発表雑誌名 (巻・初頁〜終頁)

□ 学術論文3(症例報告)

発表年 発表者氏名 (共同発表含む) 論文題目 発表雑誌名 (巻・初頁〜終頁)
2022 Kato H, et al Nonconvulsive Status Epilepticus Caused by Cerebrospinal Fluid Dissemination of a Salivary Duct Carcinoma: A Case Report JMA Journal.
2022;5(1):151-156.

□ 著書

発行年 著者名 著書名 分担題名 発行所 または 出版社

□ 国際学会

発表年月 発表者氏名 (共同発表含む) 演題名 発表機関 (学会名)

□ 国内学会

発表年月 発表者氏名 (共同発表含む) 演題名 発表機関 (学会名)
2022.2 福山 賀代、他 臓器提供しやすい環境づくり~臓器提供意思尊重のための有効な地域での医療機関啓発とは?~ 東京医科大学八王子医療センターにおける臓器提供体制整備の歩み. 第55回
日本臨床腎移植学会

□ 学術関連,広報活動およびその他

発表年月 発表者氏名 (共同発表含む) 演題名 発表機関 (学会名)
2022.7 大竹 成明 カンジダ血症に合併した呼吸窮迫症候群へのV-V ECMOの導入経験 Tama Critical Care Conference
公開日:2022年1月5日